MENU

肌のターンオーバーとイボ

 

年齢と共に気になってくるのが、お顔や首元、胸元のイボ。何となく“年齢を重ねると現れてくるもの”と思っていませんか。間違いではないのですが、年齢そのものが原因ではありません。

 

年齢により遅れがちになるターンオーバーがイボを作ってしまう大きな原因の1つなのです。加齢を止めることは出来ませんが、ターンオーバーは日々のケアで正常な状態に近づけることが出来ます。本記事では、ターンオーバーとイボについてご説明します。

 

ターンオーバーとはどういったのも?

お顔や首元、胸元にイボが出来てしまう原因の1つにターンオーバーの乱れが有ります。
美容情報でよく聞く“ターンオーバー”という単語、どのような内容を意味しているのでしょうか。

 

私たちの皮膚の細胞は日々生まれ変わっています。でも、毎朝鏡を見て自分の顔を見る時、「あ、昨日の細胞と違うな。」とは思わないですよね。細胞は小さすぎるので、目視では捉えられないのです。しかし、確実にお肌の細胞は日々生まれては死んで、最終的には垢として体外に排出されています。

 

お肌の細胞は表面から順番に、表皮、真皮、皮下組織という3段階で構成されています。

 

一番表面にある表皮と真皮の間には基底層という薄い層が有ります。この基底層から、新しい細胞が生まれていきます。いわば、細胞の赤ちゃんです。

 

基底層で産まれた細胞は形を変えながら、皮膚の表面に向かってどんどん上がってきます。表面近くまで上がってきた細胞は、死んで角質層という層に入ります。“角質”という単語もスキンケアでよく聞きますよね。角質層は表皮の1部分で、表皮の中でも最もお肌表面にある層です。角質層までたどり着いた細胞は、最後は垢となってお顔から剥がれ落ちます。

 

中高年はターンオーバーが周期が遅くなる

この基底層で生まれてから、垢となって剥がれ落ちるまでの期間を“ターンオーバー”、別名“新陳代謝”と呼んでいます。

 

細胞が元気な状態であれば、ターンオーバーは28日間、約1か月間であると言われています。
しかし、栄養状態や体調が悪かったり、年齢を重ねたりすると、ターンオーバーが遅くなってきます。ターンオーバーが遅くなると、角質層が厚くなります。結果として、お肌にくすみが出たり、お肌が硬くゴワつくようになってしまいます。

 

ターンオーバーが乱れるとなぜイボができる?

ターンオーバーが乱れると、お肌は乾燥し、バリア機能が低下します。
古い角質がなかなか排出されずにお肌に留まり固まってしまってイボが出来ます。

 

そして、お肌がイボを記憶してしまうと、たとえ細胞の生まれ変わりが行われていたとしても、イボの形状が維持されてしまうのです。シミも同じメカニズムです。お肌は生まれ変わっているはずなのに、シミはなかなか消えないですよね。これも、お肌がシミを記憶してしまっていて、メラニンが生成し続けてしまうからなのです。

 

イボの害がないが、そのままにしていれば、大きくなる可能性も

良性のイボであれば、身体に害を及ぼす危険は有りません。
そのまま放置しても大丈夫です。

 

しかし、どんどん大きくなってしまう可能性が有ります。

 

首元や胸元にイボが有ると、首や胸元が見える洋服を着た時に気になります。そうすると、ファッションが制限されてしまいます。手に触れた時の感覚も、取れそうで取れない感じだと、何だか気になってしまいますよね。

 

ターンオーバーを改善することで、イボがなくなることも。

イボの発生にはターンオーバーが大きく関わっています。
よって、ターンオーバーをしっかり整えることで、イボを改善したり解消したりできることが有ります。年齢によりターンオーバーが乱れてくる裏には、血行不良や栄養不足が有ります。

 

特に肩凝りが有ると、首やお顔の肌細胞にまでしっかり血行が行き渡りにくくなります。血液を送り出す心臓とお顔の間にある、肩周りや首回りの凝りをしっかりほぐしてリンパの流れを良くすると、お顔や首回りの細胞にしっかりと栄養素が届くようになります。すると、ターンオーバーも整いやすくなります。

 

艶つや習慣には、ターンオーバーを正常にする成分が凝縮

日々のスキンケアでも、ターンオーバーを正常化する成分をしっかり与えてあげると効果が表れやすいです。艶つや習慣には、お肌のターンオーバー正常化の強い味方である「あんずエキス」と「ハトムギエキス」が配合されています。

 

あんずエキスには、パルミトレイン酸が含まれていて、ターンオーバーをサポートしてくれます。ハトムギエキスは硬くなった角質やお肌のざらつきに働きかけてくれます

 

日々の生活の中で、マッサージや運動など血行促進を心がけること、そしてスキンケアには艶つや習慣を取り入れること、これらがイボを改善していく近道です。
レビュー
>>艶つや習慣の口コミレビュー